アヤヤン日記

アヤヤンのお気に入り。ファッション、グルメ、通販、ニュース・・・etc。

*

水溶液から”ロッシェル塩”作ってみよう!

   

第2次大戦中に兵器用にワインから作られた水中音波探知機の材料
「ロッシェル塩」が、東京・上野の国立科学博物館で初公開されるそうです。

ぶどうから生まれた軌跡という「ワイン展」のようですね。

ロッシェル塩は戦時中、ソナーに利用され、海軍が重要な軍需物資
として製造に力を入れていたそうです。

サドヤに海軍技術研究所の分室を設置するなど、
海軍はロッシェル塩の製造に大きな期待を寄せていたそうですね。

NHKの朝ドラ「マッサン」でも「ロッシェル塩」が出て来て
名前は聞いたことがあるひとも多いと思いますが、
ワインと戦争が関係あるとは驚きです。

ロッシェル塩って、実験などで作る人もいるそうですが、
水溶液から作るそうで、結構時間かかるし大変らしいですね。

食塩の水溶液を結晶化させる実験などやった事ありますが
そんなイメージでしょうか。

面白そうですけどね^^

 

 - ニュース