物事に決着をつける事を
「けりをつける」と言いますよね。

しかしながら、この「けり」って何?
って感じじゃないですか?

けりが一体何なのか。。。
語源を調べてみました(^^)!!

↓↓
和歌や俳句などでは、助動詞の「けり」で終わるものが多く、
また平曲などの語り物や謡い物では「そもそも」で始まり、
「…けり」で終わることから結末の意となったとされる。

だそうです。

国語の授業で「~けり」って習った!!
それから来た言葉だったんですね☆

スッキリ!(^^)!