毎年冬場に猛威を振るう「ノロウイルス」

今年もそろそろ流行りだす頃でしょうか。

症状や対処法について調べてみました。

 

ノロウイルスは、感染すると1~2日で発症するそうです。

吐き気、おう吐、下痢、腹痛などを引き起こします。

発熱することはあっても、高熱になることはあまりありません。

通常は、この症状が1~2日続いた後、自然に回復します。

しかし、高齢者や子供の場合、1日に20回以上の下痢をおこし

脱水症状を起こして入院…

という場合もあるそうです。

 

注意しないといけないのが、”感染”です。

ノロウイルスは感染力が強く、保育園や学校などで、

集団感染が発生しやすい感染症です。

ノロウイルスに感染したら、1週間くらいはウイルスが体内に残ります。

周りに感染させないためにも、人との接触を控えたほう望ましいですね。

 

感染しないような対策も大事です。

・手洗いうがいを習慣化する
・食器や調理具などの除菌をする
・加湿器などで湿度40~60%を保つ
・マスクで予防する

などの対策が有効みたいですよ(*´・ω・)b

 

 

<スポンサーリンク>