中国で、エクストリームスポーツのイベントが開かれ、
世界12か国から16人がウイングスーツでの飛行に挑戦した。
というニュースを見ました。

調べてみたら、ビルとビルの間をウイングスーツで
通り抜けるという、映像もありました。
まさに神業!

しかし、ウイングスーツでの飛行なんて、恐ろしすぎるΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そんな神業を成し遂げる人もいれば、やはり事故もあるようです。

一番有名な事故は、
2003年10月5日のオーストラリアでの事故。

ウイングスーツで滑空しているオーストラリア人ジャンパーが
端に激突するという事故が起りました。
実際撮影された映像もあるようです。

橋ギリギリを飛行するという挑戦を行っていましたが、
目測を誤って橋の手すりに時速160kmで衝突…。
身体はバラバラになり、そのまま90m下の谷底へ落ちて行ったそうです。

危険と隣り合わせの、ウイングスーツ飛行。
私には、好き好んでやる人の気がしれません(*´△`*)

 

<スポンサーリンク>