またもや漫画が実写ドラマ化されるそうです!

今度は月刊コミックジーン連載中の
「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」
です。

どんな漫画かというと、
「お客様は神様だろう!?」と怒鳴る客に対し、
「神は死んだ」とニーチェの言葉を用いて応対する、
まるで悟りを開いたかのような接客の“さとり世代”のバイト姿を描いたもの。

これはあらすじだけ聞くと、
こんな若者が増えたらイヤだなーー(^_^;)
という気持ちになりますね。
実際読むと違うのかな?

演出と脚本を「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一さんが
担当するという事で、一気に注目度もUPしている様子。

どんなドラマに仕上がるのか。。楽しみですね♪

<スポンサーリンク>