昨年のパリ同時多発テロや、今年のイスタンブールでの

爆破など、テロは中東と欧米のものという印象が

強かったのですがついに…

インドネシアの首都、ジャカルタでテロが起きてしまいました。

ジャカルタの中心部で、男らが爆弾を爆発させたあと

警察と銃撃戦になり、実行犯とみられる5人を含む

7人が死亡…

過激派組織IS=イスラミックステートの支持者

によるテロとみて捜査しているようです。

インドネシアでは、バリ島のディスコで起こった

爆弾テロ事件で200人余りが犠牲となった事件もありましたね。

悪夢の再来…とも言われています。

日本から距離的に近いアジアでも、2000年代に入ってからも

10人を超える死者が出たテロ事件は数多く発生しているようです。

「イスラム国」から訓練を受けたテロリストが

各国に帰国しているとの情報があります。

テロの恐れはアジアでも否定できない状況なんですね…

日本は安心。と思っているのも間違いなのかな。

<スポンサーリンク>