俳優・小泉孝太郎が、ドラマ「下町ロケット」へ出演されるそうです。

しかも、俳優生活14年目で初の悪役に挑戦。

阿部寛演じる町工場の社長の前に立ちはだかる
最強の敵“ラスボス”なんだって。

第6話から登場するらしい。

元々予定されていたキャストでは無いようで、
オファーも急だったようです。

プライベートの予定すべてキャンセルして引き受け
とおっしゃっていたそうです。

前評判では、ラスボスらしいのですが、
悪役のイメージがつかないな~

演技力は抜群なので、悪役もしっかりこなしそうですが。

これは、今後の下町ロケットも楽しみになってきたな~