「動物園や水族館は不要」と、
テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」に出演した
動物愛護団体のNPO「アニマルライツセンター」の
岡田千尋という女性が言っていたそうです。

その理由としては、
・監禁状態、虐待状態で動物が可哀想
・子どもたちに動物の誤った、不自然な姿を教えている。
 本来の野生の生体ではないので、教育に悪影響
・目的が希少動物の保護であれば、客に見せる必要はない
・動物園では近親交配が発生する
・動物を見たいなら映像で見ればいい
という事らしいです。

ネットでは批判の声が上がってる上がってる。
この人、頭おかしいんじゃないの!?という
意見が沢山出ています。

私もそう思います。

旭山動物園の前園長である小菅正夫さんも
岡田千尋の意見には反論されていて、
特に近親交配については完全論破されてしまったようです。
お気の毒に。笑

こうやって、無責任な意見を言う人達って
これでお金もらってるんだから腹立ちますよね。

動物園や水族館で、喜んでる子供達の笑顔を見た事ないのかな?
リアルな動物を目の前で見る事で
動物に対する愛情だったり、興味だったり持つことが出来るのに。
映像で見る動物なんて、「ふーん」って感じになるの
分かんないのかしら。

いや、本当に頭おかしいと思います。
テレビとか出てエラそうに意見しないで欲しい。
腹立つ。

<スポンサーリンク>